CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Welcome!
MOBILE
qrcode
カラフル!
 見ているだけでも楽しいですね〜!
資料 214.JPG
カラフルなトマトたち。

金庭農園のミニトマトが出始めました!
数は多くないのですがこちらの「カラフルトマト」と「キャンドルライト」も並んでいます。
見ても食べても美味しいトマトです!

金庭農園はこちら → 農てんきな日々
| 甘楽富岡の農産物 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
なごりおいしい。
 いちご(やよいひめ)

資料 191.JPG
2月からたべてきた「いちご」そろそろ終盤です。

名残惜しいけど美味しい!

完熟で採ったイチゴをその日のうちに食べる。贅沢だ!

| 甘楽富岡の農産物 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トマト
 1月に入ってから少しずつですが並んでいます。
写真 006.JPG
ご存知「金庭農園」のトマトです。
このトマト、最近の気候では生育させるのは大変ですよね〜。
なんたって昨日の朝は外気温がマイナス8度になっていたいと言いますから・・・。


 ↓ 出勤中の車の窓ガラス!
写真 002.JPG
| 甘楽富岡の農産物 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
塩名田の梨。
 塩名田ってご存知ですか?富岡市民でもたぶん知らないでしょう・・・。
富岡市の南の稲含の麓、富岡市野上たぶん字名が塩名田(しょなだ)だと思います。この農園「塩名田」で栽培されている「なし」がこちら ↓

昨日までは「愛甘水」でした、今日からは「幸水」です。愛甘水は小ぶりでしたがとても甘い梨でした。幸水はご存知の品種ですね、試食を用意していますのでおためしください。
で、これから出てくる品種は ・秋あかり ・秋麗 ・豊水 ・秋月 ・かおり ・王秋と続きます。
11月中旬まで楽しめますよ!

今日はゲストがお見えになりました。

自然塾寺子屋さんの関係でベトナムからの視察の皆さんです。お店のシステムや野菜の管理などについて質問されていました。(特大の夕顔が人気でしたよ)

 ↑ これです。

 
| 甘楽富岡の農産物 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
甘楽町のりんご。
  富貴上リンゴ園のリンゴの販売を始めました。
「自分で食べてくない物は作らない」、の姿勢でリンゴ作りに取り組んでいる富貴上リンゴ園は土づくりからこだわり「美味しいりんご」を生産しています。
早速いただいてみました、

葉を採らずに育てているので真っ赤な林檎ではありませんが、甘い!すごく甘い!さらにジューシーです。
詳しい説明はこちらのHPをご覧ください。 →  『富貴上リンゴ園』

こちらではリンゴの他にこのリンゴを使った「林檎ジュース」「りんごと人参ジュース」をはじめジャムやドレシングなども作っています。お試しください。
| 甘楽富岡の農産物 | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お盆
 今日あたりからお盆の帰省ラッシュが始まっているようです。
そう、お盆ですよ。お墓参りに行ってご先祖様をお迎えに行かなくちゃですね。

↑ これはアスターを中心にしたセット、¥300− と¥350−

↑ こちらはスプレー菊を中心にしたセット ¥350−
| 甘楽富岡の農産物 | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴーヤ
 昨日も今日も夕立です。
夕立三日といいますからたぶん明日もですね。
子供の頃夕立を縁側で眺めながらトウモロコシ頬張った記憶があります。

その頃はゴーヤなんて野菜は見たこともなかったですね、最近では富岡周辺の農家でも作るようになってきましたから、おかってい市場にも並んでいます。また今年はあちこちの窓のグリーンカーテンにと、ゴーヤの蔓が延びています。おかって市場の西側の窓も・・・・・・・。

まだまだ、これが収穫ができるのはいつのことやら・・・。

今年初めて知ったのですが、ゴーヤも種類がいろいろあるようですね、細長いきゅうりのような形だけかと思っていたら、
 ↓

| 甘楽富岡の農産物 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
蜂蜜の日。
 一年中「○○の日」というのはあるようですね〜。

今日、8月3日は『蜂蜜の日』 

ハチ ミッツ の日、たいへんわかりやすい!

おかって市場で扱っているはちみつは ↑ これです。
甘楽町の養蜂家の純粋アカシアの蜂蜜です。
中央は 1000g ¥2,900−
右側は  600g ¥1,800−
左側は  450g ¥1,500− です。
| 甘楽富岡の農産物 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ルバーブのジャム
自然塾寺子屋さんの新製品、『ルバーブジャム』です。
ルバーブとは?あまりなじみがありませんがこちらです。
 ↓
ルバーブ(ショクヨウダイヨウ、マルバダイオウ、R.rhabarbarum)などは野菜の一種として扱われ、茎を砂糖で甘味を付けてジャムにしたりパイの具にするなど、果物と同様の調理で食用にされる。原産地はシベリアだが、欧米では広く栽培されて食用にされ、菓子類のフレーバーとしても定着している。(ウィキぺディアより)

とても美味しいジャムになっています。
1瓶 ¥400−(200g)

ここ数日梅雨のような気候が続いています、我々人間はあの強烈な暑さからくらべると過ごしやすくていいのですが、野菜・果物などの生育に影響が出ているようで心配です。早く「普通の夏」にならないかと思っています。
| 甘楽富岡の農産物 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
脇役
 脇役っていい味をだしているんですよね。
∴荷
 薬味(麺類や冷やっこに)として重宝です。

細かく刻んでおかかと混ぜてお醤油をかけるだけでも美味しいおつまみ出来上がり!
キュウリとナスがあるからしば漬けを作ってみましょう。みょうがの甘酢漬けもいいなぁ。

∪津眇瓢
 この時期は茄子との炒め物に、お肉を炒めるときにもいいですね。
 お味噌の風味付けに使えば美味しい「から味噌」が作れちゃいます。

山椒の実
 ちりめんじゃこと炒めて「ちりめん山椒」作りましょう。

ごはんにふりかけたらほら「おかわり」もう一杯。
ね佞靴腓Δ
 思えば夏の食卓にはいつもしょうがと味噌がのっていました。
 お味噌をつけてそのまま食べていた、お父さんのお酒のおつまみですね。

しば漬けやしょうがの甘酢漬けも挑戦してみましょう。
葉っぱは脱臭(消臭)効果があるようですよ。捨てずに冷蔵庫に入れてみましょう。

| 甘楽富岡の農産物 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/5PAGES | >>