CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Welcome!
MOBILE
qrcode
<< 今週末は | main | 動楽市の「つきいちマルシェ」 >>
おかって市場

おかって市場が開業してから今年の12月で7年が経ちます、早いですね〜。

 

おかって市場の7年間とこれからについてのお話です。

 

7年前におかって市場を開業して目的は

|羶柑坡甲呂寮験茣霹廚寮鞍

生活をしていく上で食べることはとても大事です。おかって市場の周辺、中心市街地には総合的な食品を扱うお店が無く、周辺に暮らす高齢者の皆さんが徒歩で、また押し車を押して郊外の総合スーパーまで往復2~3時間かけてお買い物をする状況でした。この方たちのために小さなスペースなので満足な品ぞろえができないけれど、ここに食品店を開くことになりました。

地産地消の推進

富岡市は土地柄たくさんの種類の野菜や果物が生産されています。この新鮮な農産物を流通のコストなどをかけずに直接販売できれば新鮮でお求めやすい価格で提供できるのではと取り組んでいます。

C羶柑坡甲呂粒萓化

富岡市役所前のこのスペースは3つの棟からなる倉庫と昭和52年まで操業されていた繭の乾燥場、作業場の建物でした。用途の性格上一般の方の立ち入りは無く7年前は下記の写真のように閉ざされていました。

ここでお店を開けば少し賑わいができるかな?そしてこのスペースで何か楽しいことができるのかな?と始まりました。

↑富岡市役所前に位置するこの建物は高いブロック塀に囲われていました。

↑現在おかって市場が営業をしている場所はかつて「繭の乾燥場」の作業場として昭和52年まで使用されていた建物でした。

〈最近の店舗の様子〉ご近所のお客様をはじめ市内外から若い方にもご利用いただいています。

 

 

■つきいちマルシェ

毎月第二日曜日に開催されている「つきいちマルシェ」も45回を数えるようになりました。

パンやお菓子、フードやコーヒーなど毎回10〜15組の参加でゆったりと「マルシェ」を楽しんでいます。

若い農家の皆さんたちが旬の野菜の食べ方や拘りの栽培方法などを楽しそうにお話ししています。

 

■イベント・ワークショップ

おかって市場に関わりを持ってくれる方々による教室やイベントなども楽しく開催されています。(不定期です)

↑ ミニかまど作り

↑藍染のワークショップ

↑「食」でつながるワークショップ。太極拳やヨガなどが美味しいものと繋がります。

 

素敵な繋がりが生まれる場所です。

 

■展示会

一年に数回おかって市場を利用して展示会も行われます。

 

このスペースも作家さんたちによって素敵な空間になります。

 

■春と秋に開催される「パンまつり」

県内外からパン屋さんがたくさん集まります!

 

パンの人気が伺える写真ですね。

 

 

10月に5回目となった「パンまつり」県内外から素晴らしいメンバーが集まってくれました。

 

■『動楽市』

この11月13日(日曜日)に開催される『動楽市』は14回目。

第1回の『動楽市』は7年前、とてもシンプルな形でスタートしましたがその後、お客様・参加者・実行委員のおかげさまで年々賑わいを増しています。

 

↑いつからか「ひかり公園」も会場になりました。

様々なジャンルのクラフト作家さんたちが集まります。

フードのラインナップも素晴らしい!

 

■ある日の店頭スナップ

開業の目的の一つは少しずつ形になってきているんでしょうか?

 

 

■おかって市場のこれから

先月末に上毛新聞にこんな記事が載りました。

 

↓ 詳しくはこちらから

http://this.kiji.is/153970466515992584

 

この記事をご覧になったお客様から「おかって市場」はどうなるの??

「無くなると困っちゃうんだから」と聞かれます。

おかって市場は引き続き営業を続けていきます。そして「つきいちマルシェ」も『動楽市』も「パンまつり」もいろいろなワークショップも今まで通り、もしかしたら今まで以上に楽しく、賑やかに続けていけると思い描いています。

※富岡倉庫をリニューアルする過程で少しの間ご不便をおかけすることになると思いますがご了承ください。

 

↑先月現場にお見えになった設計を担当する建築家 隈研吾氏、この施設をどんな形で甦らすか楽しみです!

 

8年目に向かう『おかって市場』はこの場所でさらに便利で楽しい場所になるように頑張ります。

 

 

| お知らせ | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://okatte-market.jugem.jp/trackback/855
トラックバック