CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Welcome!
MOBILE
qrcode
『布』自然からの贈り物<VOL2>
 このブログのカウントダウンの女性はコンマリさんです。
Kommaly Chanthavong
詳しいプロフィールはこちら → 
今回も「Mulberries」日本総代理店のHMハウスさんがマルベリーブランドのシルク製品を中心に展示販売をしていただけます。前回売り切れてしまったコットンのバックも持ってきていただけるとの事ですが。(現在通関中との事、間に合ってくれればいいのですが・・・・)お楽しみに。
また、ラオスシルクについては6月18日のブログをご覧ください → 

今日“噂の”あれがきました。(誰か噂してました????)


超、貴重品!

↑ 農てんきな日々のブログ風に・・・・。
私は手に入れました!今夜はこれで一杯。


| 教室とイベントのご案内 | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コンマリさんです。


Kommaly Chanthavong Nominee for
 1000 Women for the Nobel Peace Prize 2005.
“We strengthen the position of women by giving them a
dependable income and thus improving the chances of
their children."
Kommaly Chanthavong (born 1950) is a farmer’s daughter
 from the mountains of eastern Laos. When her village was
bombed by the Americans in 1961, she fled to Vientiane. In
1976, she founded a cooperative for the production of silk,
 which she still heads. The cooperative teaches mostly women
 traditional skills in raising silkworms, making natural dyes
 and weaving traditional patterns. The successful marketing
 of the products provides a fair and steady income to several
 hundred families that used to be very poor.
You can read more on Kommaly’s story 
at Phontong Handicraft Cooperative.

そうなのですよ皆さま。こりゃ25日からの『布』自然からの贈り物に行くしかないでしょう!
下はマルベリのロゴです。「ドドメ(桑の実)」の点が可愛いじゃありませんか!もうこのあたりでも「ドドメ」がなっていますよ!

マルベリの「桑のお茶」も先日いただきました。富岡の「いと」さんの桑の粉のお茶とはまた少し違って美味しかったです。

| - | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『布』自然からの贈り物
今回ラオスから「マルベリーのシルク」製品を 手配してくれたのは、長年ラオスからの留学生を支援している東京の望田(もちだ)さんです。その望田さんのお宅で15年前、国費留学生として横浜国大大学院を卒業したノエル君の叔母さんがこの方です。

Mrs.Kommalyさん、2008年の「1000PeaceWomen」(世界の1000人の女性)に選ばれています。詳しいプロフィールは期間中「おかって市場」で配布する予定です。

ラオスのシルク製品は_な討筌ーストラリアで販売されていますが日本には初上陸です。■隠娃亜鵐轡襯であることはもちろんの事、オーガニック(木の葉、木の皮、実、種子や鉱石)など自然の様々な素材を染料としています。ラオス北・中部の村人達が時間をかけ心をこめて手織りした製品でぅ侫Д▲肇譟璽蒜Ь擇鮗けて村人たちとの長い信頼関係の中、喜んで再生産していただける価格で買い付けをしております。
6月25日(金)〜27日(日)の三日間おかって市場2階「Kokokara」でご覧下さい。






| - | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『布』自然からの贈り物
 6月25日(金)〜27日(日)におかって市場2階で 『布』自然からの贈り物 を開催します。
まずは『シルク』、欧米では多くのファンを持つラオスの“シルク”、マルベリーブランドのシルクショールが日本に初めてやってきます。
「繭の乾燥場として使用されてきたこの空間で、マルベリーのシルクを皆さまにご覧いただくことは大変興味深い」とは長年ラオスからの留学生を受け入れてきた東京の望田さんが先日見えられた時の感想です。

この写真は昨年望田さんのご自宅での展示会の様子です。


ラオスのシルクはオーガニック(木の葉・木の皮・実・種子・鉱石)といった自然の素材を染料としているので、大変やさしい色合いのシルクです。ラオスの北、中部の村人達が時間をかけて心をこめて織ったシルクはフェアトレード認証を受け、村人たちとの強い信頼関係で提供していただいています。デザインも欧州のデザイナーがデザインしています。ぜひご覧くださいませ。
【『布』自然からの贈り物】はシルクと同時にオーガニックコットン、麻などの洋服やカーテン、パッチワーク、小物なども同時に展示販売をします。そのご案内は次回です。
| - | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |